ボンダイビーチへ

ランキング再参加しました 笑
応援頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


シドニーの中心地(シティと呼ばれます)から電車10分+バス10分 ボンダイビーチを訪れました。

シドニーの方たちの憩いの場? 平日にも関わらず人がたくさん。 

なぜだ?? 

晴天の日を狙ってビーチに行ったのが大正解。 

とてつもなく気持ちの良いビーチ沿い。 最高だ! 

僕は泳ぎませんでしたが、ビーチ沿いを2時間ほど歩きました。

こんなきれいなビーチが大都市の近郊にあるとは。 

スゴイのはゴミが落ちていないこと です。

日本の海岸にはなんであんなにゴミが落ちているのだろう?と思うのです。 

ウィーリー 世界一周では足りないのだ ~世界2周目中~
ウィーリー 世界一周では足りないのだ ~世界2周目中~

浜にはフリーWIFIが飛んでいます!
ウィーリー 世界一周では足りないのだ ~世界2周目中~

マンリービーチよりもサーフする人は多かったかもしれません。
ウィーリー 世界一周では足りないのだ ~世界2周目中~
ウィーリー 世界一周では足りないのだ ~世界2周目中~

遊歩道は整備。
ウィーリー 世界一周では足りないのだ ~世界2周目中~

私には一生こんなチャンスはないでしょう。 悪いな両親。
ウィーリー 世界一周では足りないのだ ~世界2周目中~

こちらタマラマビーチ。 規模は小さいです。
ウィーリー 世界一周では足りないのだ ~世界2周目中~
ウィーリー 世界一周では足りないのだ ~世界2周目中~

バックパッカーが多いんですね。 素敵な看板。 

さーてシドニー滞在2週間。 徐々にイライラ笑 

 

関連記事

夜景でも見ましょうか

シドニーの夜景は有名で す。 シドニー最終日に見学してみました。  北側の「サーキュラーキー」という

記事を読む

ワーホリ2週目のお給料

2週目のお給料が入りました。  今週は 税込み 780ドル  手取り  590ドル  です。 (寮代

記事を読む

誕生日ギフト

誕生日ギフトとして ラム を職場メンバーからいただきました! ありがとうございます!  ただ、私、年

記事を読む

珍しい?セミを発見!?

職場から帰る途中、 ものすごく小さいセミを見つけました! これは珍しい!?  昆虫フリークの私は大興

記事を読む

空港に見送りに

なにかと「モメタ」同僚のBO君が帰国します。  ということで今日は素敵な日だ!  最後の最後まで朝か

記事を読む

ハミルトン島に入りました

オーストラリアに来た理由は ワーホリです。お仕事先はハミルトンアイランド。 ついに到着です。  グレ

記事を読む

今日の観光は夕日です

休日2日目はかなりのんびりです。 毎日海に入るのも疲れるので、島を歩きます。  何度も歩いていますが

記事を読む

雨季の晴れ間とは素敵です!

ハミルトン島は3月中ごろまで雨季です。 雨季は心がどんよりしますが、時たま晴れるとここは爽快です。 

記事を読む

カンガルーパラダイス (デイドリーム島)

デイドリーム島を訪れてみた  こんにちは!  ハミルトン島での滞在も残すところ後3週間です。  休日

記事を読む

私の金銭感覚は違うのです

こんにちは!  島ではワーホリメーカー達がたくさん働いています。 働いている間、月給30万円ほど稼い

記事を読む

Comment

  1. クラランス より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >私には一生こんなチャンスはないでしょう。 悪いな両親。
    ↑↑↑
    コレちょっとウケたんだけどwww何でーーー??
    まだ若いのにいくらでもチャンスあるじゃん!!
    出会いなんていつどこであるか予想もつかないモノなのよwww

  2. ウィーリー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >クラランスさん
    そうですか!? ありがとうございます! 
    ま、旅をしている以上 恋愛は4の次くらいです! 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

祝 定住2年目

こんにちは。 2014年末に帰国後、かなりバタバタしていましたが

記事掲載のお知らせ

こんにちは。 僕の旅記事をTRiPORTさんが掲載して下さりまし

世界2周目を終え、1年経過。 自分は何を得て、失っているか

こんにちは。 本日2015年11月1日にて世界2周目から帰国して

自分の心が動いた風景を絶景と呼ぶのでしょう 〜紅葉の富士見台高原〜

こんにちは。 帰国してそろそろ1年になります。 昨年の今頃、マ

日本の自然は美しかった 〜燕岳〜

こんにちは。本日は中秋の名月とのこと。 月をみる余裕がでてきた今日こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑