ナヒチヴァン自治国の首都ナヒチヴァン

ランキング再参加しました 笑
応援頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


2013年11月3日 

日記はとびとびになります。 
ご了承ください。

ついに待望のナヒチヴァン自治国に入りました。 
今回の旅、待望 が多すぎて困ります。 

基本的な治安情報と観光情報だけを元に訪れたナヒチヴァン。
普段はガイドブックでガチガチに予習しますが、
たまには何も情報がないのも良いでしょう。 

街歩きが新鮮です。 

いかにも「作られた」感じがある、中心街。 
無駄に広い大通り。 
再開発中のアパート街。
所狭しと並ぶモニュメント。

旧ソ連 といわんばかりの街並です。

しかし、マーケットに行けば「生活の臭い」が垣間みれます。
(写真撮影は禁止) 

固定観念が無いので何を見ても新鮮です。
ナヒチヴァンとはこういうものなのか? という具合。 

ナヒチヴァンは飛び地です。 
アルメニア、トルコ、イランに囲まれた30万人ほどの小さい国。 
住んでいる人はほぼアゼリー人。 

しかし、どこかトルコ色が強い気がします。 
彫りが深い人が多い。 

一応ムスリム国ですが、かなり自由。
お酒をおおっぴらに飲む現地人。バーは大にぎわい。
ウォッカで乾杯。 

ミニスカートの女子学生。 

首都だけ見ればかなり「あか抜けた」街でしょう。 

この街最大の観光地は 
「ノアの墓」。 
ノアの方舟伝説の元になっているこの地。 
トルコ石に囲まれたノアの墓、必見です。
 
謎過ぎた飛び地、ナヒチヴァン。 
ゆっくり腰を落ち着けて旅します。 

 

関連記事

世界遺産の候補 オルドバードの旧市街

2013年11月頭 ナヒチェヴァンには世界遺産はありません。しかし、候補があります。 オルドバード。

記事を読む

ナヒチェヴァン自治国で観光 

2013年11月頭 ナヒチェバン自治国をバックパッカー旅しています。「あまり旅行者がいない」と言うだ

記事を読む

ナヒチェバン快適ライフ

2013年11月中頃 目星にしていた安宿が満室で途方に暮れたナヒチェバン。1泊目は約33$もしました

記事を読む

アゼルバイジャン、ここもまた良し

2013年11月頭 カスピ海を越え、アゼルバイジャンに入りました。首都バクー。 この国もまた「物価が

記事を読む

no image

バクーの地下鉄 風景

リアルタイム更新です! 今日はこんな1日でした。 珍しく動画です

記事を読む

Comment

  1. keiichiro より:

    SECRET: 0
    PASS:
    恥ずかしながら、始めて知った国です!
    直ぐに、ネットで調べました~(^^)
    英語は、通じるのでしょうか?
    治安は、どうでしょうか?

  2. マイケル より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめて知りました。
    いい旅してますね。
    同じ愛知出身ですし帰国後会ってお話しさせていただきたい。
    陸路??
    観光情報ってそんな簡単に手に入りました?
    ロンプラでしょうか?

  3. ウィーリー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >keiichiroさん
    治安面はまずまずです がネットはほとんど通じません笑 アゼル語、ロシア語 ですかね! 
    「アルメニア」という単語は発しないようにしてくださいね!

  4. ウィーリー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >マイケルさん
    コメントありがとうございます。 
    バクーより空路です。 観光情報は政府観光局のページをチェックしています。 
    ロンプラも多少参考にしています。

  5. 星野 より:

    初めまして、こんにちは。
    ナヒチェヴァン、行ってみたいと思い検索をかけ一番最初にこちらのブログにたどり着きました。
    ますます行きたくなる楽しい記事、ありがとうございます。
    ナヒチェヴァンのホテル、探しているのですが安い場所がネットではなかなか見つからず。カラバフに行った時もホテルは現地調達だったのですが今回もそうしようかなと思っています。ウィーリーさんの泊まったホテルは街の中心のあたりでしたか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

祝 定住2年目

こんにちは。 2014年末に帰国後、かなりバタバタしていましたが

記事掲載のお知らせ

こんにちは。 僕の旅記事をTRiPORTさんが掲載して下さりまし

世界2周目を終え、1年経過。 自分は何を得て、失っているか

こんにちは。 本日2015年11月1日にて世界2周目から帰国して

自分の心が動いた風景を絶景と呼ぶのでしょう 〜紅葉の富士見台高原〜

こんにちは。 帰国してそろそろ1年になります。 昨年の今頃、マ

日本の自然は美しかった 〜燕岳〜

こんにちは。本日は中秋の名月とのこと。 月をみる余裕がでてきた今日こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑