ブルキナファソの病院 

公開日: : 日常のつぶやき

ランキング再参加しました 笑
応援頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


西アフリカのトラブル について
少しずつまとめます。 
どこかでだれかの役に立てば良いので。 

大げさには書きませんのでご安心ください。

ブルキナファソでは病気になってしまったので
首都ワガドゥクに17泊していました。 

マリ北部からブルキナに抜ける際に
感染症に罹ったというのが見解です。
とても乾燥しており、マスクが必要な国境越えでした。 

前日夜から体調が崩れ始め、微熱。 
翌朝になっても回復せず、 
グングンと体温が上昇したため、病院に。 

最終的には39度2分。 

日本大使館さん 
JICAさん 

に事情を説明し、病院を教えていただきました。 

詳細は 
外務省のHP → ここ 

にありますが、僕は 

<Centre Medical International>
住所:21 rue Nazi Boni フランス大使公邸の東隣(インド料理屋ナマステの近く)
電話/ファックス:50306607 

通称CMI という病院に行きました。 
中心からタクシーで20分ほどかかりました。 

タクシーが最初町の南東部にある
「CMA」という病院に連れて行ったので時間がかかってしまいました。
目的地につくまで1時間。
その間に体温が1度上昇したのでかなり焦ったのは言う間でもありません。 

病院にはフランス人医師がいまして、英語もまあまあ通じます。 
衛生的にも まあ許容な範囲でした。 

丁寧に診察して下さり、感謝しております。 

帰りはシェアタクシーで中心に戻れたので 
場所さえ把握しておけばシェアタクシーで行けます。

残念ながら「外国人が病気」ということが分かった瞬間
タクシードライバーの一部は請求金額を上げて来ます。 
交渉する気力もなかったので「通常価格分」だけ
払って病院に走りました。 
西アフリカでは「お金」「お金」という
要求が他のどのエリアよりも強かったように感じます。 

それが生活に直結するわけですので仕方ないですが。 

感染症は薬を飲んで3日後に熱は下がりました。 
しかし、体調が完全復活するまでに所要10日。 

そこまで酷い病気でなくて良かったです。 

 

関連記事

no image

気の持ちよう

現在1人暮らしをして3つ目のお部屋。 今までの中では一番広いのですが、 少しでも快適な部屋に住むだけ

記事を読む

no image

なんで太るんだ??

帰国して 多少はぼんやりすごしていたら 少々太りました。。  なぜだ。。。。   基礎代謝が落ちてい

記事を読む

モンベルの写真展

どうも!プラプラとモンベルに行ったら写真展してました。 カズ・タカハシ氏のアメリカ国立公園の写真展で

記事を読む

no image

42カ国目はベリーズだ!!!

どうもどうも。 昨日 ベリーズにはいりました!! ここでの目的は 泳ぐ!! につきる!! あまり 泳

記事を読む

「普通」の休日です

どうも! 久しぶりに普通の休日です。どこにも行かず、誰とも会わず。 洗濯して、布団干して。 もうすぐ

記事を読む

首都 チュニス(写真あり)

首都 チュニスのスーク(市場)です。 人でごったがえしてます。。まだ小さいスークなので迷いませ

記事を読む

送別会

こんばんは。  本日は高校3年の同級生が集まって 名古屋→関東転勤の友達と無謀にも再度旅する者のため

記事を読む

no image

再会!!

どうも!  東京・八重洲で 南米最南端、ヴェネズエラ、グアテマラで会った旅人と再会しました!  もう

記事を読む

no image

No problem I am safe

For family, I am safe. Do not worry! Leh wifi cond

記事を読む

no image

社会人!

どうもです!!  つぶやきです。  よく あの時は良かったなあ。 学生のときは良かったなあ。  と、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

祝 定住2年目

こんにちは。 2014年末に帰国後、かなりバタバタしていましたが

記事掲載のお知らせ

こんにちは。 僕の旅記事をTRiPORTさんが掲載して下さりまし

世界2周目を終え、1年経過。 自分は何を得て、失っているか

こんにちは。 本日2015年11月1日にて世界2周目から帰国して

自分の心が動いた風景を絶景と呼ぶのでしょう 〜紅葉の富士見台高原〜

こんにちは。 帰国してそろそろ1年になります。 昨年の今頃、マ

日本の自然は美しかった 〜燕岳〜

こんにちは。本日は中秋の名月とのこと。 月をみる余裕がでてきた今日こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑