世界一周後 再就職の方法

公開日: : 日常のつぶやき

ランキング再参加しました 笑
応援頂ければ幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


こんにちは。お久ぶりです。

 

ブログ記事のアクセス数を伸ばすには「タイトル」が重要になります。

本当は「世界一周」という単語を使いたくないのですが、

「世界一周」という単語を使う方がアクセスが伸びるのは実証済なので使います。

100歩譲って。

 

さて、僕の場合、社会人を辞めて2度旅に出ています。

社会人が長期旅行に出ようとしても躊躇ってしまう

大きな理由は

①帰国後の再就職が困難。

②キャリアにキズが着く。(ブランクになる)

③年収が下がる。

 

ウソはつきたくないので正直に書きます。

①も②も③も概ねその通り。

旅がキャリアにプラスになると言う事はほぼないと思っていただけたら幸いです。

ただ、人生経験・人間味・現実を知るという点に置いては最高です。

お金に換えられない価値 は手に入れる事は出来ますが、

それと引き換え失う代償もでかい事は御承知の上で。

 

もっとも、「独立する事」を前提に旅する方にとってはよい経験になるかと思います。

 

僕は2度、長期旅行を敢行しました。

1度目は26歳時。

2度目は32歳時。

 

1度目はまだ20代と言う事もあり、「第2新卒」カテゴリーで再就職は比較的しやすく、

就活も1ヶ月程で完了。(ちなみに、僕は資格などは持っていません。大学卒のみ)

 

2度目は32歳。今度は苦労しまくりでした。 32歳の割に就業経験も少なく(3年強)、実績も乏しい。

エントリーシートなどは落ちまくりです。

通るのは一般的に言われる「ブラック業界」ばかり。

「書類は全員通ります」的な企業ばかり。

「3日後に入社可能!」とか。

 

そこで人材紹介会社を頼ってみる事にしました。

一般応募(もしくは採用媒体)だと書類で落ちてしまうので、

人材紹介会社の営業の方と面談し、書類審査を通してもらおうとしたのです。

 

そしたらどうでしょう。

結講書類が通るではありませんか。

後は、面接技術を磨くだけなので、自分次第。

自分のしたい仕事が見つかるかは別として、再就職は出来そうです。

 

ポイントは以下

①地元企業を中心に探した事(つまり、東京などを外した)

②意外に自分の出身高校・大学を加味してくれたこと。

特に地元の高校・大学だと尚更。

③年収に極端にこだわらない事。

 

「働く」「就職口を見つける」という観点で言えば、

32歳でもなんとかなりました。

 

ただ、それが自分がやりたかった事なのか?

とか自分の願望を追い求めると一生みつからない気がします。

 

僕の場合、旅する事が目的だったので

その後の計画は0。 人生綱渡りです。

 

日本社会に復帰して2ヶ月ちょっと。

「旅して良かったかどうか」はまだ実感はありません。

ただ、自分がこうしてパソコンでブログを書いている間でも

世界中で想像を絶する出来事が起ったり、ありえないほど時の流れがゆっくりな地域がある事

を知れただけでも良かったかなとは思います。

 

オススメの人材紹介会社のリンクを張りたい所ですが、

まあ色々社会にでると制約もありますので、個別に聞いて下さい。

そんなに日本社会は甘くないです。というか厳しいので。

 

3年間、社会人を離れていると想像以上にブランクを感じます。

言葉の使い方から、マナー、配慮等々。

新卒の時を思い出して、再スタートです。

 

あ、新卒の時は「旅したい旅したい」と気負っていたので、思い出してはダメだ。

 

毎月決まった日にお給料が振り込まれるって本当に素敵です。

ただ、もちろん結果も出さないと行けない。

 

人間多少のストレスがあった方が生き甲斐が持てる。

と言われますが、過剰のストレスを日本社会から受けぬ様

頑張る所存です。

 

もうちょい日本社会に慣れたらガンガン発言していこうと思います。

 

IMG_6122

 

関連記事

no image

フィリピンを出国して 

先日3か月過ごしたフィリピンを出国し、マレーシアに入りました。 自分にとって3か月同じ国にいることは

記事を読む

no image

もう1ヶ月ないんですよね・・・・

2009年4月16日からスタートした僕の旅も もう残すところ後4週間ほど。 日に日に切なくなってきま

記事を読む

no image

南極にいけるかな??

トムソン・ロイターが南極点到着世界最速記録に挑戦。  そのチャレンジ参加権利を勝ち取るための?インタ

記事を読む

no image

近況です

先ほどシドニーから夜行バスにて15時間。 ブリスベンに着きました。 今日から泊まる宿にはWIFIが飛

記事を読む

no image

新しい国が!!

スーダン南部 54番目独立国家誕生へスーダン南部の独立の是非を問う住民投票で、同国の投票管理委員会は

記事を読む

旅飲み会を主催しました!

昨日 世界2周目の一時帰国に合わせて、旅飲み会を僕主催で行いました。  こうした「旅飲み会」を僕自身

記事を読む

no image

メケレ到着

リアルタイム   ダナキル砂漠の拠点メケレに到着しました!  取り急ぎご報告まで! 

記事を読む

no image

長期旅行者の特徴

今日で旅スタート3ヶ月になります。 いままで色々な長期旅行者にあってきましたが 特に日本人旅行者の特

記事を読む

旅から帰国後、立ち向かうべきは介護問題

こんばんは。 久々にブログ更新です。   2014年10月に旅から帰国して、実

記事を読む

no image

明日は面接です。

どうもです!  シュウカツをポチポチ初めて約1ヶ月。 明日は初面接です。 元来 かなり面接とか苦手で

記事を読む

Comment

  1. jinish より:

    はじめまして。
    通りすがり、メッセージさせていただきました。
    当方、管理人様とは、経歴の差異こそはありますが、
    海外を見てみたい、いろいろなことを見て学びたい一心で、
    バイトをしては海外へ飛び、バイトをしては海外へと20代はアジアを回りました。
    3年前から、台湾でWEB制作会社をこちらの方と共に経営しております。

    さて、そこで気がついたら30歳、
    今現在お付き合いさせて頂いている日本人女性も結婚適齢期。
    母も初老にさしかかろうとするところ。
    ろくな日本での職歴もないまま、日本への帰国を考えております。
    お付き合いしている彼女は、日本で働いております。
    そこで日本での就職のアドバイス及びおすすめの人材紹介会社をいただけたらと思います。

    突然で不躾だとは思いますが、ご返信頂けると幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    • ウィーリー より:

      初めまして。こんにちは。 遅くなりましてすみません。

      人材紹介会社のなかでも「地方に特化した」会社が良いかと思います。
      また、お探しの職業(WEB制作系?)の場合、特殊な技能が必要な職だと思いますので
      求人さえあれば、問題ないかと思います。 

      ですので帰国された時にお住まい予定(関東・中部・関西といったくくり)で 
      人材紹介会社にお願いしたら良い場所がみつかるかもしれません。 

      また、現在はSNS系を用いた採用サイトもあります。 
      https://www.linkedin.com など。 

      色々ご検討して頂けますでしょうか。 

      私も再就職まで半年要しました。 

      お体には気をつけながらご活動してください。 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

祝 定住2年目

こんにちは。 2014年末に帰国後、かなりバタバタしていましたが

記事掲載のお知らせ

こんにちは。 僕の旅記事をTRiPORTさんが掲載して下さりまし

世界2周目を終え、1年経過。 自分は何を得て、失っているか

こんにちは。 本日2015年11月1日にて世界2周目から帰国して

自分の心が動いた風景を絶景と呼ぶのでしょう 〜紅葉の富士見台高原〜

こんにちは。 帰国してそろそろ1年になります。 昨年の今頃、マ

日本の自然は美しかった 〜燕岳〜

こんにちは。本日は中秋の名月とのこと。 月をみる余裕がでてきた今日こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑